色のクイズ ⑦(プチ)

2020年最後の色のクイズ(プチ)!

 

エリニャベス
2020年もあと1日となりました
どのような一年でしたか?

外出も思うようにできない年末年始になりますが、家でゆっくりする年もなかなか良いものですね

暇だな・・・と思ったあなたのために!
少しではありますが色のクイズを作りました・・・にじまるが!

にじまる
そう、私がね・・・
少しではありますが色のクイズを作りましたのでチャレンジしてみてくださいね!
下に行くほど難しくなりますよ!

第一問!

 

まずはこちら・・・

上段の3つの赤色の中で、一番暗い色はどれでしょうか?

下段は紺、黄、赤です

どれが一番暗いでしょうか?

ー 色彩の勉強をされている方は、下の説明をご覧ください ー

・上段は同じ色相です 一番明度が低いものはどれでしょうか?

・下段は色相が違います 一番明度が低いものはどれでしょうか?

 

 

わかりますか?

 

 

エリニャベス
うふふ♪
これは簡単だわ☆

にじまる
エリニャベスちゃんはわかったようだね
あなたはどうだろうか?

この問題の上段は、同じ「赤」の明るさを少し変えました

同じ「赤」なのに、明るさを変えただけで印象が変わりますね

下は「紺色」「黄色」「赤色」で、思い浮かびやすい色を並べたものです

「色み(色相)」によって明るさが違うことがわかりますね

※ ちなみに下段左の色は、基本の色相の代表色ではありません

エリニャベス
さて、それでは答え合わせよ!

にじまる
上段は 一番右

下段は 一番左です

第二問!

では、次の問題です

同じように、上段の赤の中で一番暗い色はどれでしょうか?

そして、下段の色も同じように一番暗い色を選んでください

 

 

エリニャベス
あら?
これはちょっと難しいかしら・・・
う~ん・・・・

 

にじまる
そうだね
少し迷ってしまう選択肢もあるね
一問目よりも明るさの差を小さくしてみたよ
頑張ってほしい

上段の「赤」は第一問の「赤」とは違う色の変え方をしています

上段の「赤」は、色の明るさのみを変更しましたが、第二問の「赤」は、明るさと鮮やかさを変えています

ひとつは鮮やか、一つは暗い、一つはくすんだ「赤」になっています

答えがすぐに分かった方も、このことを意識してもう一度色を見てみてください

下段は鮮やかさと明るさを落として暗さを揃えた色のうちの一つを、更に暗くしました

一つ一つの色を鮮やかにしたら、明るくしたら何色になるかな?

そういったことを考えながら問題をもう一度見てみてくださいね

エリニャベス
答え合わせの時間よ♪

にじまる
上段は 一番右

下段は 一番左です

わかったかな?
下段は難しかったのではないかな?

第三問!

さて、それでは最後の問題です

これは難しいと思いますよ!

上段の14個の色の中で、1つだけ他よりも暗い色があります

それはどれでしょうか?

同じように、下段の14個の色の中でも1つだけ他よりも暗い色があるので見つけてくださいね

 

 

エリニャベス
!!!!!!

 

にじまる
あっっ!
エリニャベスちゃんが固まってしまった・・・
そう、これはかなり難しいと思う
ほんの少ししか明るさを変えていないからね

人によってコツがあるのだろうけど、私の場合は、最初に見た時に違和感があった色が違っていることが多いよ
あなたはどうだろうか?

色は眼から入って脳に伝わり認識されます

そして、なたの眼も脳もあなただけの物です

ですから、眼によっても脳によっても、人それぞれ見ている色には違いがあって当たり前です

色によって得手不得手があったり、明るさを感じるより色合いを感じることのほうが得意な人もいるでしょう

したがって、色のクイズがわからなくても気にする必要は全くありません

わぁ、簡単!

いやん、難しい!!

そんな風に楽しんでくださいね♪

エリニャベス
答え合わせよ!

にじまる
違いがよくわかるように、色同士を近付けてみたよ

わかりますか?

 

 

 

にじまる
これは難問だったと思うけれど・・・どうだろう、正解だったかな?

 

楽しんでいただけましたか?

にじまる色彩戦略所では、この他にもさまざまな色のクイズをご提供しています

これからも不定期ではありますがアップしていきますのでチェックしてみてくださいね!

 

 

 

では!

おすすめの記事